婚活で緊張して失敗したことはありませんか?

婚活でうまく緊張と付き合うことの重要性

異性とふたりきりで会話することが苦手・緊張するということはありませんか?
初対面が苦手と感じている人もいることでしょう。

 

 

 

緊張を克服する―つまり緊張しないようにするのは重要です。

 

 

 

やはり、いちどあなたが緊張してしまうと、あなたの緊張が相手にも伝わってしまい、緊張が緊張を呼ぶ流れになってしまいます。そうすると、悪循環は悪循環を呼び、あなたを鎖のように縛り付ける事だってあるかもしれません。

 

 

 

そのようになってしまうと、目の前にいた異性は居心地のいい空間と感じてくれるでしょうか?
それよりも「もう会いたくないなぁ…。」「たぶん相性が悪いんだろうな。」と思われるはず。

 

 

 

緊張で好きな人や気になる人と会話できない・・・そして、緊張が原因で縁が切れてしまうというのは、あまりにも寂しいことです。

 

 

 

実際に結婚相談所でも、似たような事例があります。

 

 

 

あるとき、男性と女性がお見合いすることになったとき、互いに恋愛経験もそう多くはないこともあって、異性との会話が不慣れでした。慣れてないことから、当然緊張も出てしまい、お互いに沈黙。

 

 

 

結婚相談所にはアドバイザーがいるので、そこはうまくフォローしたみたい(そういった意味でも結婚相談所のアドバイザーは重要なんですよね)ですけれど、私たちからすれば、初対面の人と会っても何を話したらいいのかすら分からないから、仕方がないといえば仕方がないですよね。

 

 

 

でも、逆にそこで、うまく話して意気投合できれば…これはもう大きな武器になりますよね。

 

 

コミュニケーションがうまくできないと・・・

婚活で緊張

また、結婚相談所で緊張しすぎたふたりへの打開策として、アドバイザーはお互いのプロフィールを座右に置いて話をすることになったケースもあるようです。ですが、互いが緊張しているため、会話が続かないということもあるらしいですよ。

 

 

 

プロフィールを見ながら、相手の仕事や趣味について尋ねるのですが、話がまったくもって広がりません。会話の進展もなく、互いに気まずい雰囲気になったそうです。

 

 

 

こんな状況で「交際したい」という返事が来るわけありません。
よほどエリート職についているなどの好条件が揃っているのなら話は別ですが、普通はそんなことありません。

 

 

 

このような場面で、いかにうまく話すことができるのか…それは、今後の機会に紹介していきます。コミュニケーション力をアップさせると初対面で強くなるし、むしろ、初対面の方が楽と感じてしまう人もいるようです。

 

 

 

内容については、楽しみにしてくださいね^^

 

特集 【 婚活力をアップする方法 】

婚活で緊張して失敗したことはありませんか?関連ページ

緊張を克服するには
笑顔は人を惹きつける
婚活にコミュニケーション力は欠かせない