安易に結婚相談所を選択したら…失敗する!

再婚できる人とできない人・・・その違い、わかりますか?

特集 【 婚活力をアップする方法 】

最後の手段として結婚相談所を考えてない?

「どうしても結婚したくてたまらない…。」
「将来を考えて婚活しよう。」

 

いままで「おひとりさまでもいいかな?」と思っていたけれど、年齢的に追い詰められた!!!バツイチだから、出会いがない!…だから、取り合えず結婚相談所に登録しようかな?…なんて安易な気持ちで決意していませんか?

 

 

大手の結婚情報サービスがリーズナブルな料金になってきているとはいえ、まだまだ高額。せっかく高い料金を支払っているので、ぜひとも幸せになってほしいと思うのですが、やはり登録したからといって、現実問題として、かんたんに結婚には至ることはできません。

 

 

安易な気持ちで婚活して結婚できるほど、甘くはないんですね。
では、なぜ、すぐ結婚に結びつかないのでしょうか?

 

なぜ?安易に結婚相談所を選んではいけないの?

特に、結婚できない主な要因として…

 

(1)入会した結婚相談所が自分に合わなかった
  →情報収集をしなかったことが要因。その相談所のスタッフに言われるがままに入った。
    このような場合、どうにも雰囲気が合わなくて…といった問題が起こりがちです。

 

 

(2)自分磨きを怠った
  →しばらく恋愛から離れていたため、自分磨きをすることを忘れていませんか?

 

 

(3)相手に対する要望があまりにも現実的ではなかった
 →自分を磨くこともせず、相手にばかり要望をつけると起こりがちです。
  「美人で優しい女性」「高学歴で高収入な男性」が良いのが分かりますが、自分が相手に見合うか
  どうか考えましょう。

 

以上3点があげられます。

 

 

あなたの婚活が、「結婚できない要因」にひとつでも当てはまっていたら大変です。
今後も婚活がうまくいかない可能性が高いので、もういちど考えて婚活にチャレンジしてみましょう。

 

 

また、これから婚活を始める人は、ラッキーです^^
結婚できない人と同じ轍を踏まないように気を付けて行動すれば、きっといい結婚ができると思いますよ^^。

 

 

結婚相談所の選び方が大事!

結婚相談所

婚活に失敗してしまう人は、たいてい結婚相談所の選び方にも問題があるようです。この段階でつまずいてしまっては、元を取るどころの話ではありませんよね^^;

 

 

ちなみに結婚相談所は、なんと全国で約7000近くあるとされます。

 

 

その膨大な中から、自分にあった結婚相談所を選ばなければいけないのですが、残念なことに相談に行った先でそのままスタッフに言われるがままに入会するケースも多くありません。 

 

 

あなたに合う結婚相談所を選択するためには、情報収集の必要性もありますし、スタッフとの相性も関係してきます。ただ、なかには営業を重視した結婚相談所もあるので、スタッフの言葉をあまり鵜呑みにしすぎるのも問題でしょう。

 

 

結婚相談所の選び方や大手の結婚相談所の比較は、当ホームページでも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

特集 【 婚活力をアップする方法 】