結婚相談所を選ぶ3つのポイントとは?

再婚できる人とできない人・・・その違い、わかりますか?

特集 【 婚活力をアップする方法 】

結婚相談所を選ぶ3つのポイントとは?

出会いの場が少なくなっていることが影響しているんでしょうね。さいきんでは、社会人になると職場以外、異性と出会うことがないと言う人もけっこういます。だから、婚活する人も年々右肩上がりで増加してきているので、それに比例するように結婚相談所は年々増加し、全国各地にたくさん点在しています。

 

 

WEBで検索すると、かなり膨大な数があることに驚くはずです。私も検索したとき、「近くにあればいいなぁ…」「ひょっとして近くにはないかもね。」と思っていたら、予想外にあったことにビックリ。

 

 

そのような中、自分に合った結婚相談所を選ぶにはどのようにしたらいいのか、迷ってしまいますよね?

 

 

そこで、当サイトでは、私が結婚相談所を選択するうえで、役に立った3つの選択のポイントについて紹介していきたいと思います。ぜひ、参考にしてくださいね^^

 

 

> 結婚相談所の比較ページはこちら!

 

 

結婚相談所の比較する

私の場合、結婚相談所の多さにすこし圧倒されたけれど、すぐに気を取り直して、将来を決める大事なことだから…とすぐに行動に移しました。

 

 

WEBや雑誌などでたまたま見つけた1社の情報を見て決めるのではなく、複数の相談所と比較し、検討することがポイントになります

 

 

最近は、大手結婚相談所では、資料請求できるところが増えてきましたので、どのようなサービスがあるのかチェックしやすいので、確認するために、せっかくのサービスを無駄にしないようにしておきたいところです。

 

 

また、今のあなたの生活スタイルや相談所としての活動、自らの性格なども考慮しておきたいですね^^

 

> 結婚相談所の比較ページはこちら!

 

 

結婚相談所を訪問する

資料請求して情報を手に入れたら、今度は実際に結婚相談所の訪れましょう。そして、その結婚相談相談所の特徴や自分が疑問に感じていることについて、説明を受けることが大切になります。どうしても、資料やWEBだけでは判断がつかないようなところがあるからです。

 

 

ちなみに、この訪問はあくまで相談所の特徴を把握するためのものです。仮にその相談所の人間から契約を推し進められそうになった場合、「友達と待ち合わせがあるので、またこちらから連絡させていただきます」など言って何とかその場を凌ぎましょう。

 

 

私は、強引な勧誘を経験したことがないようですが、中小の(町などにある)結婚相談所は、個人経営のところがあり、強引が目立つところもあるとか。私も、そのような目に合いたくなかったので、中小の結婚相談所は初めから避けていました。

 

 

もしも、あなたが強引な勧誘を受けたら…即お断りするようにしましょうね。

 

 

アドバイザーとの相性

結婚相談所のアドバイザーは、今後必ずと言って良いほどお世話になる人なのですから、この人と相性が悪いとイイ婚活はできません。結婚相談所は、単に相手を紹介されるだけのものではないからです。

 

 

その名のとおり「アドバイザー」はあなたの婚活について適切なアドバイスをしてくれます。このサービスを利用しない手はありません。ですのでアドバイザーの方とお話してみて、自分と相性が良いのかどうか考えましょう。

 

特集 【 婚活力をアップする方法 】